ご自慢の製品をレビューさせてください。お問い合わせはこのバーをクリック。

バックライト付きキーボードで買ってよかったもの【愛用品紹介】

  • URLをコピーしました!

キーボードを選ぶ時どうやって選んでますか?

  • デザイン
  • メカニック
  • テンキーレス
  • 手にフィットするか
  • 用途によって使い分けetc…

その中でも僕がキーボード選びに重視していることは【全部】です。どれか妥協することはできません。妥協していい仕事ができますか?答えはNo。僕は自分が選んだ最高なもので仕事がしたい。(気になる点はある)

血液型が関係しているか分かりませんが、僕【変なところだけは几帳面】で特に自分の仕事環境は絶対に妥協したくないんですよね。だからこそ色々なガジェットを選び最高なキーボードを使っています。

キーボード選びに迷っている人は参考にしてみてください。

この記事はこんな人によって書かれています
  • WEBデザイナー兼動画編集者
  • にほんブログ村カテゴリーTOP 10入り
  • デスクのアップデートが趣味
CHIKARAです
目次

プラグラマーやMac好きにおすすめ!
seenda Bluetoothキーボードレビュー!

このseenda Bluetoothキーボード最高です。Magic Keyboardの様な薄い形状、バックライトが7色。

Magic Keyboardはバックライトが付かない。夜に作業する人は渋るかと思います。しかしこのキーボードだとバックライトが搭載されているので、夜でも作業が捗ります。

気に入っている点

  • Macの様な薄いミニマムデザイン
  • 傾斜がついていて手を痛めづらい
  • タイピング音が小さい

気になる点

  • テンキーが邪魔

会計士の方などはテンキー使ったりするのかもしれませんが、ブロガー・WEBデザイナー・プログラマーには要らない。むしろマウスとの距離も遠くなる。そこだけ改良してくれれば言うことなしです。

薄いけど傾斜もついて操作性◎

薄い!傾斜もついていてグッド!

これも僕が気に入っている点で傾斜がいい角度でついている。これは非常に嬉しい点で、僕は腱鞘炎を患ったことがあるので絶対に再発は避けたい。

Magic Keyboardにも傾斜はついているが、微妙な傾斜なので中途半端に手が痛かった。(打ちやすさは最高)その点、このキーボードにはMagic Keyboardより少し高く設定されているので便利です。

傾斜買角度は30度。Magic Keyboardは15度程度なのでこの差は大きい。

「Magic Keyboardに傾斜付けれる様にAmazonで買えばいいじゃん!」なんて声が聞こえてきそうだがナンセンスだと感じています。

確かにその手もあります。100均でも買えるらしいのでそれでもいいかもしれない。だけど僕は後付けで傾斜をつけるのはデザイン性が損なわれるので好みません。

バックライトで夜も快適!
夜型人間でも快適にサポートしてくれる

夜にバックライトを点灯させたとき

上の画像を見てほしい。すごくオシャレでミニマムですよね。カラーは7色展開なので好きな色にできますよ。気分に合わせて変える、自分の好きな色に変えるなど使い方は様々。自分好みに合わせましょ。

カラーは7色展開
ちから

僕はが大好きなので、青設定。昼は無点灯で使っています。

自分の仕事用デスクを持っているのであれば、デスクにもテープライトをつけてW点灯すれば、更にカッコよくなりますよ。僕はそうして最高にかっこいいデスクを作っています。

ブラックアウトステッカーPro numeric BOSP-Uで更にカッコ良く!

ステッカーを貼った後の先ほどのキーボード
ちから

かっこいい。凄くシンプルデザインになりました。
HHKBにも引けを取らないデザイン(と勝手に思っている)。

ブラインドタッチを習得している人や、したい人はこのステッカーを貼ったら更にシンプルなデザインに。パソコンを普段から触れる人であればブラインドタッチは必須。ブロガーなら特にブラインドタッチを習得できるようにしましょ。

そこで活躍するのがこのステッカー【ブラックアウトステッカーPro numeric BOSP-U】

元々Magic Keyboard用として販売されているのですが、こちらのseenda Bluetoothキーボードに装着。見事にHHKBにも引けを取らないシンプルなデザインになりました。

難点はステッカー貼るのが面倒くさい

ステッカーを貼っている途中経過状態

コツコツと無になりながらステッカーを夜にペタペタ貼っていましたwこれはちょとしんどかったですね。貼るのにかかった時間は約26分。思ったよりも時間はかかりませんでしたが、感覚的には1時間はかかった気がします。

思ったよりも時間はかからなかった。

ステッカーはAmazonにしか販売していないみたい。

まとめ

僕はキーボードを3つ所有しており、動画編集用・WEB制作様・ブログ様と使い分けておりそれぞれ生産性向上のために使っています。

まだまだガジェットレビューをしていますので、よければたまに覗いてみてください。

ではまた。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

SHARE!
  • URLをコピーしました!

著者

元美容師。
ライオンを飼うために投資と貯金中。

SNSのフォロワーが少ないのが今の悩み。
(フォロー欲しい。)

コメント

コメントする

目次
トップ
目次
閉じる